プライバシーポリシー

 本プライバシーポリシーは、株式会社ARS(以下「当社」という)が運営する診療 予約システム「A予約」をご利用いただくお客様の個人情報取り扱い方針を定めてい るものです。

□個人情報の取得と利用について
  当社は、皆様の個人情報を取得する際には、取得目的および利用目的
  を明確にし、同意を得た上で適正な方法で取得いたします。

  当初の取得目的以外に皆様の個人情報を利用する場合には、事前に
  皆様の同意をいただきます。この同意をいただかない限り当初の取得
  目的以外に皆様の個人情報を利用することはございません。

□ウェブサイト上で取得する個人情報について
  皆様のご連絡先(氏名・e-mail。電話番号など)を当社にお知らせいた
  だくのは、次のような場合です。
  お問い合わせ
  お問い合わせ、またご意見・ご要望をいただく場合
  オンラインで当システムに登録いただく場合

□皆様から取得した個人情報の利用方法について
  当社が皆様から取得した個人情報は、
 次の目的においてのみ利用いたします。
   お申し込み・ご依頼に関するご連絡等
   メールサービスご登録の方へのメール配信

□個人情報の第三者提供について
  当社は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、取得した個人情報を
  医療法人清泉会以外の第三者へ提供いたしません。
   提供について本人の同意がある場合
   法令に基づく場合
   人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、
   本人の同意を得ることが困難である場合
   国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の
    定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であっ
    て、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす
    おそれがあるとき

□個人情報の開示について
  個人情報の開示要請があった場合には、所定の手続きを経て本人にの
  み開示させていただきます。
  また開示の結果、当該情報に誤りがあった場合には本人の要望により、
  訂正・追加又は削除をいたします。

  尚、個人情報の開示請求・訂正・追加又は削除に関しましてはお申し出
  ください

□開示等の請求手続きについて
  当社が保有する「開示対象個人情報」に関して、ご本人又はその代理人
  から「利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用停止・消去又
  は第三者提供の停止(以下、「開示等」という)のご請求をされる場合
  は、「開示等の請求手続きのご案内」をご参照ください。ご本人又は代
  理人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間、範囲内で
  対応いたします。

□開示等の請求手続きのご案内
  当社が保有する「開示対象個人情報」に関して、ご本人又はその代理人
  から「利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除(以下、「訂正等」
  という)、利用停止・消去又は第三者提供の停止(以下、「利用停止等」
  という)のご請求をされる場合は、以下の手続きを参照の上、メール又
  はお電話にて「開示請求書」を請求し、書面による請求をお願いします。

※注意事項
  a)  「開示請求書」に必要事項を記入して下さい。
  b)  「開示請求書」とともに、必要な書類を下記の中から1通をご提
       出下さい。(本籍地の情報は、黒く塗りつぶして下さい。)
     ・運転免許証のコピー
     ・パスポートのコピー
     ・健康保険証のコピー
     ・外国人登録証明書のコピー
  c)  「開示」および「利用目的の通知」のご依頼の場合は、手数料を
       請求させていただく場合がございますのでご了承願います。

□個人情報に関する相談・苦情等について
個人情報に関する相談・苦情等お問い合わせ先
-----------------------------------------------------------
業務統括事業部
  TEL:099−805−0225 平日9:00〜17:00
  FAX:099−805−0229 24時間受付
  e-mail:info@arssystem.co.jp
-----------------------------------------------------------

□情報セキュリティについて
●Cookie(クッキー)について
  当社ウェブサイトでは、Cookieによる個人情報の取得は行っておりま
  せん。
  アクセスログは取得しておりますが、サイトの運営に関する統計資料
  又は不正アクセス等の原因調査以外では使用いたしません。

●SSL(暗号化通信)について
  当社ウェブサイトでは、ベリサイン サーバIDで世界標準のセキュアな
  通信環境を構築し、安全な通信環境により個人情報の取得を行う、
  SSL暗号化通信を使用しております。
  ※[SSL暗号化通信]は、特別なアプリケーションや複雑な操作を必要と
    しないため、インターネットの利用者に安全な通信環境を提供する手
    段として標準的に利用されています。また現在、SSLが利用されてい
    るのは、パソコンだけではありません。携帯電話やPDAでもSSLに対
    応しています。

戻る


©ARS Co.,Ltd.